スポンサードリンク

2009年03月04日

初恋の人から拓哉さんへお手紙が届きました。

拓哉、ひさしぶり。
今でもデートのたびに水筒を持っていますか?当時、おばちゃんみたいだった拓哉をなつかしく思います。

少し上からものを言う拓哉が「スタイルだけは一流だな」などと失言してお別れすることになったあの日から、もう22年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたら拓哉からの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

思い返してみると、あのころは拓哉はとても優しくて、大人びていたなぁと思います。私は素直になれなかったから、平気で「拓哉はどうせ胸さえ大きければいいんだよね!」なんて責めるようなことを言ったけど、拓哉は「そんなことはないよ。カラダ全体が大事だよ」って優しく諭してくれたのを覚えています。少しヒドイと思ったけれど今でも心に響いています。

そういえば私にとっては9人目の彼氏でも、拓哉にとっては初恋の相手なんですよね!今思い出した。そうそう、最初のころの拓哉は「元カノからまだ連絡がくる。めんどくさい」なんて嘘ばっかり言ってて(笑)。妄想もそこまでいくかとこっちが恥ずかしくなったものです。

まだ付き合いはじめでラブラブだったころ、拓哉は「おれは10人ぐらいと付き合った後に、おまえと結婚してやってもいいよ」と言ってくれましたね。人間性もどうかと思いますし、あのころは「拓哉が10人と付き合えるのっていつだろうか」と不安になりましたが、その後どうですか?

私は拓哉と付き合えてよかったなぁと思っています。ストレスを感じたときに、まるで何事もなかったかのように自分をコントロールするのも、拓哉のおかげで得意になりました。どうもありがとう。

いろいろ書きましたが、私は拓哉のことがそれでも好きでした。これからも拓哉らしくいられるよう、そしてたまにはスーパー以外で洋服を買って(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 拓哉が誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。
posted by 初恋の人からの手紙 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。